[:en]Chorus in the dining room[:ja]食堂でコーラス[:]

[:en]Chorus in the dining room[:ja]食堂でコーラス[:]

この6月で、小学校1年生の学期末になります。後1ヶ月で夏休み! 今夜は家族を招待してのコーラスの発表会がささやかに食堂で開催されました。 音楽の授業は週に1回しかないのですが、その出来栄えというか、エンターテイメント性に驚かされました。 まず、先生の選曲とアレンジが... [...]

Read More...

Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band

Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band

I finished quickly my work, I’m in A&S home. They are making arrangements surprise birthday party of another A. All are also restless :) We need the music for the party !. I found many The Beatles tracks in their PC. So they are also musicians(Click). Especially I love “Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band“. I listened to it at the age of 13, and The sounds upset my little heart completely. I scared it very much if it said simply. The sound to which it listened after an interval of 30 years was very nice. But it isn’t for the party time :) 仕事をさささっと片付けて、A&Sさんの家に行く。彼らは、もう一人のAさんのサプライズ誕生日パーティーの準備に忙しい。 来ている皆もそわそわしているのを隠せない。 パーティーには音楽が必要。僕は、彼らのPCにとてもたくさんのビートルズのトラックを発見。彼らもミュージシャン(Click)なので、彼らのバックボーンなのでしょうね。その中でも”Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club [...]

Read More...

Nostalgia Melody 懐メロデー

Nostalgia Melody 懐メロデー

今日は幾何学的な花と木のデザインをイラストレーターでする。 今日は懐メロデーなので、ドリカム、フリッパーズギターをかける。 小沢健二復活ということで、彼のこの13年間のいろいろな書き物を読んでみる。 なかなか仕事に集中できたいい日でした。 今日の1曲、そして、もう一曲 [...]

Read More...

A letter from the Rock star ロックスターからの手紙

A letter from the Rock star ロックスターからの手紙

現在制作中の万博用の3分のビデオには、現地の音楽をよくアピールしつつ、現代的な仕上げを狙っています。 クアトロというのは、南米のギターです。 是非ともこの楽器を使って作曲して欲しいと念頭から言われていました。 ウクレレより少し大きく、クラシックギターよりも小ぶりなそのクアトロ。 僕は、クアトロをQuatroだと思っていましたがスペイン語なので、Cuatroと書きます。 制作中のトラックに是非とも生クアトロを!と思っていたら、現地のロックスターLさんが録音に参加してくれるという、親切なメールが直接送られてきた。 しかも、「もう弾いちゃったよ、どう思う?」 と、添付ファイルには、僕たちのビデオの上から、ジャカジャカ弾きすぎくらいに弾かれているQTが添付されていた。 さすがロックスターはこれくらいピースじゃないとね。 ビデオは、まだまだ制作中なので、もう一度、弾いてもらわなくてはいけません~でした。 よろしくね。 [...]

Read More...

Latin musical workflow ラテン風仕事

Latin musical workflow ラテン風仕事

テクノミュージックがとても好きなので、自分で楽曲も作れるときは(自分ではできないけど)、テクノミュージック的なものを作ります。 今回のクリップではラテンミュージックとテクノの融合です。 テクノの時は、作業の最初にフレーム単位で音のタイミングを割り出しますが、今回のラテンでは、そのようなことはなく、ラフ編集しながら、フレキシブルにタイミングを変えるようなやり方をしています。 ラテン風にスピリッツもイージーに。 そして楽しく。 どこで切って繋げても、それなりにグルーブをキープできます(←?) [...]

Read More...