Imaginary Map

Imaginary Map

Un plan située dans une certaine université dans un certain pays… とある国のとある大学の改築に参加しています。 大学を含む都市部を3Dのシンプルなモデルを美しく再現しています。 が、そのとある国は、とある国のGoogle Street View が介入できないため、航空写真や衛星写真から解析したりしながら3Dモデリング。
Philharmonie de Paris

Philharmonie de Paris

この写真から察するに、僕たちの座席は、オーケストラの左後ろに位置し、演奏が始まるまでは、これはどうしたもんか?と思っていましたが。 一曲目 Georges Bizet “Carmen Ouverture” みんなが知ってる”ジャンジャカジャカジャカ、ジャンジャカジャカジャカ、ジャンジャカジャカジャカじゃーーん!” を聴いた瞬間に、このコンサートホールのクオリティーの高さを実感できました。 コンサートホールの設計には、
Oeuvres construites 1948- 2009 Architectures de collection Paris Île-de-France

Oeuvres construites 1948- 2009 Architectures de collection Paris Île-de-France

先日作っていた森からつながって、大きな街を作っています。 綿密な街のディティールを作りあげるのは、端から無理なので、よりデザイン性の高い街を目指して建造中。 通勤途中にある、建築博物館 Pavillon de l’Arsenal では、1948年から2009年までの、パリ近郊のモダン建築、都市計画の建築モデルが勢ぞろいしている、 床に大きく敷き詰められたパリの模型は圧巻です。
CAD data file .DWG Maya can’t import

CAD data file .DWG Maya can’t import

CAD data file .DWG Maya can’t import T_T 今日からパリ郊外にある遊びエリアの建築をアシスタント。CADデータがあるからと言うので、見てみたら単なる図面だった。最初から作らなければいけない。建築図面ってきっちりしているように思うけれど、結局現場に行きつつ現場で無理やり整合性とるので、かなり図面はテキトー。彼の名前はスマイルと言うんだけれど、顔はかなりスマイルじゃない。