ギター少年のように As a Guitar Boy

ギター少年のように As a Guitar Boy

A Happy New Year ! I can't play a guitar... But I wish re-start my design work as a junior high school student who had bought a guitar for the first time. He loves the guitar purely. Without even studying, he's always playing the guitar. And he get a... 新年明けましておめでとうございます。 僕はギターを弾くわけでもないのですが、エレキギターを買った中学生のように夜な夜な飽きもせず、勉強もせず、ギターのコードを憶えては、ちょっとしたラブソングを歌ってみたりする。。。そんな純粋でちょっと不真面目な感じ、もしくは動機が不純にギタリストを...
Rock and Management

Rock and Management

夜、夢の中で猛烈に作りたい音楽が耳鳴りのように出来上がって、おおおーって感じで目が醒めた。ロックだよ! しかし、この音楽を使うムービーは、予算の関係上、流れてしまったのですが、この耳鳴りのロックの録音を実現させたくて、他の予算を削ったり、分割払いのプランを立てたり、そうやってもう一度、見積もりプレゼンしてみることにした。 これまでの経験上、こうやって音楽先行でイメージできた仕事はなかなかにいい結果を招いている。恐らく心のエモーションの深いところから沸いてきた感覚が主軸なので最後までブレないんだろう。 そして、撮影はやっぱり自分でファインダー覗くことにしました。こうやって、「自分でやればタダ」とか思っている時点で経営は破綻している。 すでに分割払いになっている。。。 #management #music #sound #sounddesign #経営 #音楽 #サウンドデザイン
Self-cover for the first time in ten years. 10年ぶりのセルフカバー

Self-cover for the first time in ten years. 10年ぶりのセルフカバー

I am very happy to release new remix track. It is a self-cover by the composer “Reiji Kitazato @Error Music” himself for the first time in ten years. Green, relax, smooth and brightness for the future… My wife told, “This is a suggestion that please continue to work to relax more…” Thanks Reiji, and Listen all tracks on the Sound Cloud ! 10年ぶりの作曲者自身のセルフカバーを皆さんにご紹介するのを本当に嬉しく思っています。 グリーンで、リラックスで、スムーズで、明るい光が差し込むような感じ。 彼は、僕が初めてアニメーションを監督した仕事をしたときに、サウンドエフェクトなどを手伝ってくれました。 当時はビクター系列のサウンドスタジオで、アシスタントをされていたんじゃないかな? キーボードを奥から持ってきて、椅子の上に置いて、100キロの巨体(当時はもっと痩せてた?)を地べたに丸めながら、サウンドエフェクトではない、ミュージックエフェクトなるものに挑戦してくれました。 今回の少しJazzyなノリは、ジャズトランペッターであるお父さんの影響でしょうか? いつもずば抜けたセンスをありがとう。 自分の会社で、自分のデザイン志向を決めなくてはいけないのは、以外に孤独なのもんですが、これまでの作曲家の方々との仕事で、自分の方向性を示唆していただき、これまでやってきました。 奥さん曰く、「まあ、これからはもっとリラックスして続けていきなさい。という示唆なんじゃない?」との事。 是非、これまでのものも Sound Cloud で聴いてみてください。 もちろん、ムッシュ北里のオリジナルも良いですよ。