Handmade Advent Calendar手作りアドベントカレンダー

Handmade Advent Calendar手作りアドベントカレンダー

My Advent Calendar by my daughter & HerPLAYMOBIL® calendat 今年のクリスマスも大いに盛り上がって終了〜! お父さん、お母さん、ごくろうさまです! アドベントカレンダーは、12月1日から24日までキリストの降誕を待ち望む日めくりカレンダーですが、現在では毎日チョコレートや玩具が出てくる子供むけのものがほとんどです。 今年は、PLAYMOBIL®のアドベントカレンダーを奥さんが買ってきた。 農園のシリーズで、毎日、馬とかにわとりとか、りんごの木とかがでてきて、クリスマスには立派な農園が出来上がりました。なかなかよいです。 去年までは、一日3個も4個も...
Naef 大人向け

Naef 大人向け

新しい仕事に頭をリフレッシュ!するために、玩具屋へズームイン!!! 今回は携帯電話の仕事。(以上秘密) パリ5区にあるここには2件の玩具屋が並ぶ。右側が子供向けの商品を扱う玩具屋。ヨーロッパの質の高い玩具が選ばれている。娘にドット柄のボールや可愛い鳥の笛を購入。そして、左の店にはご主人の素晴らしい趣味の世界が広がる大人の玩具〜。写真は、スイスのNaefの積み木。うっとり〜するくらい美しい。 さて、ここで求人です。OpenGL、Javaなどのプログラマーを募集します。大人むけな美しいスクリプトを書いてみませんか! 経験者の方は自薦他薦を問わず、私あてにどんどんメール送信してください!
Two Recorders

Two Recorders

夏休みも残すところ2週間となりました。僕もようやく今週から1週間、大西洋の海辺で休暇をとります。 学校は休みですが、僕らみたいな休みのない不幸な家庭の子供の多くはCentre de loisirという学童保育に行ったりします。 あんまり、面白い!という学校でもないので娘には申し訳ないとも思っています。 ので、夏の間は、僕が送り迎えをしています。 「お母さんがいい」とか時々言われますが、それでも挫けずに(笑)。 今日は帰りに文房具店でリコーダーを見つけて「クラリネットが欲しい」というので、この夏も学校でがんばったので、プレゼントしました。 写真の左のはドイツの玩具で、色で楽譜を書くシリーズです。 今回のは普通のリコーダーですね。 娘が楽器を何かやってくれるのはいいなと思っています。 もし、何か始めたら、僕も一緒に練習するのが夢です。 もし、クラリネットだったら、とてもいいです。 Beyond the Silence(Jenseits der Stille)はドイツの映画で、耳の不自由な両親のもとに産まれた少女ララが、叔母さんからの勧めでクラリネットと出会い、その才能を開花させていく姿を描く、家族愛をテーマにした内容です。 僕はあの劇中で奏でられるクラリネットの音色が好きで、時々このアトリエでかけています。
Toy Town Berlin

Toy Town Berlin

講演の合間をぬって娘へのお土産を探しにGARELIAという大きなデパートへ行く。 やっぱりあった、playmobilのコーナー。広い! 僕は昔のplaymobilを集めているので現行品は買いません。 自分の趣味でデパートを右へ左へ。。。 でも、娘にはキックスクーターを買いました。期待したほどいいデザインのはなかったけど。 べルリンの建物は近代的で、時々、あれ東京?と思う風景もある。 でも大きな違いはカラーリング。 多くの場合スモーキーカラーのきれいな色で塗られている。FALLER社の玩具がそのまま町になったというか、逆だよね。 今日は本当に天気がいい!