Probono プロボノ

ウィキペディアによりますと、プロボノとはラテン語で「公共善のために」を意味するpro bono publicoの略で、最初は弁護士など法律に携わる職業の人々が無報酬で行う、ボランティアの公益事業あるいは公益の法律家活動を指した。
ということは、pro bono publicoは仕事の合間にやるということだけれども、全ての企業、団体がpro bono publico=メイン業務みたいになっていくと、世界は変わるんだろうなぁ〜(遠い目)
自分の小さい会社くらいそうなりたいです。

4月17日(日)のチャリティーイベントの準備にいろいろな方から、協力をいただいています。
今日はジャズドラマーのリオネル•ボッカラさんから「ジャズはいらないかい?」というメッセージをいただいた(涙) もちろんです。Listen it here ! 彼こそ、ポロボノドラマーだ。

アーティストの参加依頼の書類はこちらからダウンロードできます。

3 thoughts on “Probono プロボノ

  1. ウイスキー、水割りとか!(じょうだん)
    是非、お願い致します!!!!!

  2. えぇ、水割りだけでなく、わたしカクテル振れますけどっ。(笑)
    今週の日曜日はチャリティーバサー、来週の日曜日はチャリティーコンサートと立て続けにあるので、そこに有志で集まって頂く着物仲間のみなさんにも声をかけてみますねぇ〜 着物を着続ける体力が続いていたらぜひ参加しま〜す。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

夜中の動物園 Zoo in the Night… Zzzz

Papa back to home

ちょーっ マカロニほうれん荘 Macaroni Horenso