Prayer 祈り


A day of everyweek, They visit to my studio. They are Jehovah’s Witnesses. In order to know a lot about them, we are talking slowly. Conversation that is already six months has elapsed. They are very kind and cordial.
Prayer is very strange, and mysterious. Use plenty of the right brain, which double the inspiration, to realize the image. I think its very important process. But I hope I will be much stronger for that target is not required to pray…

毎週一回、とても正確に律儀に彼らはやってくる。彼らはキリスト教信者で、僕は仏教徒だ。と最初から断っていたが、律儀にやってくるので、もう友達みたくなっている。僕も彼らをよく知ろうと思い、僕らの会話はかれこれ6ヶ月くらいになる。
祈りというのはとてもストレンジで神秘的、右脳をふんだんに使い、インスピレーションを倍増し、イメージを実現化する。それはとても重要な行為だと思う。教義のことはさておき、祈りの対象が必要ないくらい自分がピュアで強くあればいいと思うが、そんなにシンプルな話ではないね、モーゼ?

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

PHILIPPE PETIT-ROULET

クリスマス入社 New comer in X’mas

点と線から面へ  POINT AND LINE TO PLANE