Post Script 追伸


昨日のような徹夜談を書くと、また、畠井が根性だとか、やる気だとかほざいていると言われるので、あえてお断りを追伸として書いておこうと思います。
僕は徹夜や時間外労働を推奨しているわけではない。どちらかと言うと、そうならないように工夫すべきだと考えている。公式のスケジュール表も、僕以外のスタッフが土日出勤するなんて事はこの8年間一度もありませんでした。プロダクションマネージメントというのは、もっと知的で、技術に裏付けされたものなんです。
でも、ま〜社長の立場から言うと、でもでもね〜「やんなきゃならない」っていう仕事もあるんよね〜という気持ちもご理解いただきたい。
もう一点は、僕がもっと若かったころ、先輩諸氏に付いて、夜を徹してきた中で、その中でしか見れなかった先輩の火事場の馬鹿力を見せていただいた事がとてもいい勉強になったということ。馬鹿力と書いたが、これは知恵の力なんです。「知識」ではなく「知恵」。文書化してシェアしようにも、彼らのハンドリングはもっと速く追いつけなかった〜。
知識は、いろいろ文献も出ているので独学でも身につくんですが、知恵っていうのは、ある程度、先人との人間関係の中でしか身につかないように思います。
別の角度から見ると、徹夜の状況って、ちょっとしたほんわかムードがあるんです。責任感を共有した旅仲間みたいな。夜中3時にカップラーメン食べながらしかできない話とかもあるし。。。結構良いもんでしたよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

2008 International CES

GROK

Salon du livre et de la presse jeunesse