My first Pilates Method 始めてのピラティス


今日は生まれて初めてのピラティスというエクササイズの教室へ行ってきました。
よく、ピラティスとヨガを間違えている人がいますが、ルーツも内容も違うようです。

ピラティスは、第一次世界大戦中のドイツで、従軍看護師として働くジョセフ・ヒューベルトゥス・ピラティスさんが戦地で考案したエクササイズです。

Pilates Method Allianceの定義には、

「身体のストレッチ、筋力強化、そしてバランス強化を目的としてデザインされたエクササイズと身体の動作法」とあります。
得に体幹とインナーマッスルを鍛えることにより、理想的な姿勢と運動方法を体得できます。
運動パフォーマンスの向上、障害の予防やリハビリテーションまで幅広く応用が可能です。
その運動パターンが健康と生活の質を高めるというのがエクササイズの目指すところでしょう。

ゆったりしたマット運動でしたが、開始後10分経過で、もう汗だくです。
深い呼吸を意識しながらの筋肉トレーニングで、腹筋の奥の奥がプルプル言ってます。
1時間のレッスンでヘトヘトで、胃袋のあたりが気持ち悪いのはインナーマッスルが悲鳴を上げているということ。

教室がマレ地区のおしゃれ界隈で、先生も生徒さんも女性ばかりで、ピラティスで鍛えた彼女たち、ご想像通り眺めが良いです ^_^

#pilates #yoga #sports #ピラティス #ヨガ

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

Pierre Paulin

John MAEDA

Artisan theory Vol. 1 職人論 Vol. 1