Moon Night Cycling

BD1
To find the best route for working place, I’m going to the studio while changing the route every day.
I had take a bicycle from a few days ago.

The name of this bike is Birdy. I have it 20 years ago in Tokyo. This is still alive and well. But I became streamlined.
This is folded ! But… Brake cable is about to expire.

My favorite route :
From the home of the Bastille, I will lightly turning the Bastille Square. Then I will cross to the west the Marais district from the side of the Vosges square. We can find The Pompidou Center !
Then I will in to the fashionable area of Étienne Marcel. I will head north down the Montorgueil street. Arrival to the studio at Grand Boulevard Street…

To stimulate the creative sense, this course is ideal !
Observe the shop window of the Marais, to enjoy the art gallery, to check people etc.

Tonight is The Mid-Autumn Festival (harvest festival) in asia area.
We can find clearly very big and beautiful moon.

I am Moon Night Cycling very slowly…

Why slowly ?

Because, There is a problem of the transmission of Birdy… It fixed top gear…

満月の夜のサイクリング

新しいスタジオまでのルートを毎日少しづつ変えながら検討中。
そして、数日前から自転車で通勤してみました。

写真のBD1という自転車の本当の名前はBardyと言うらしい。もう20年くらい前のもので、今では流線型のボディーになっていますが健在です
折り畳めますがブレーキケーブルが切れそうなのでそれはムリ。

現在のお気に入りコースは、バスチーユの自宅から、バスチーユ広場を軽く旋回して、ボージュ広場の横からマレ地区を西へ横断します。するとポンピドゥーセンターがドーンと見えてきます。そこからエチエンヌ・マルシェルのお洒落界隈を眺めつつ、いつも賑やかなモトルグイユ通りを北上して、グランブルーバード通りのスタジオへ到着。が定番。

マレのショップの店先やギャラリーでの展示、エチエンヌ・マルシェルに集まる人を見るのが自分のデザインの仕事にちょっとした刺激になるんです。

こんなコースを今夜は中秋の名月を眺めつつゆーっくりサイクリング。

なんでゆーっくりかというと、変速機のケーブルが緩んで、トップギアから変速できないのだーーー。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

Moon Night Cycling

Jet lag, Lack of sleep

MUSIC ON TV in pictoplasma NYC