MEMOIRE VIVE

MEMOIRE VIVE
Sさんが、構想6年にも渡るご自身の短編映画’MEMOIRE VIVE’を完成させたとの事で、上映会に顔を出す。フランスでは、短編映画の製作は活発です。多くの監督、スタッフが手弁当で、お小遣いでコツコツ作り上げています。
参加する人々の情熱や、監督の思想が克明に現れるメディアである。上映会に来られていた人々も温かく作品の完成に笑みを浮かべる。その情景に目頭が熱くなった。
Sさんにはパリに来た当時から、こちらでの仕事事情をいろいろと教えていただいたりと、助けていただいた方である。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

Sold Out 売りきれ

CHOCOLAT

40+