[:en]Medical Check[:ja]Medical Check~主治医制度~Doctolib[:]

Medical Check
この秋にフランスはボルドー地方で開催されるフルマラソン 42.195km に初めて参加することにしましたので、その準備のあれこれを書き綴っていこうと思います。
本当は完走したぞー!という自慢話を書きたいですけどね。

まずは、メディカルチェックから。
参加するには、主治医の方から「参加しても健康面では大丈夫」という証明書が必要です。
フランス医療では、まずは主治医に相談してから、専門医や総合病院を紹介してもらい検査や治療を受けるのが一般的です。
この手続きを踏まないと、医療保険の還付などもされません。

じゃあ、この主治医って誰でもいいんですが、どうやって選ぶのか?ですが、多くの人のアドバイスが近所の薬局で紹介してもらうのが良いよ。ということでしたが、デジタルネイティブの僕は、Doctolib というお医者さん専門の検索サイトで近所で人の良さそうな先生を探しました。
ECサイト同様、やっぱり写真は大事ですね!

このサイトでは、一般医だけではなく、細分化された専門医も探すことが可能です。
住所、経歴、専門性、医療保険カードの使用可、価格、支払い方法などが見やすくレイアウトされていて、もちろん予約可能です。
リマインドメール+SMSも送られてくる、よくできた予約サービスです。
初診の価格帯は、23€~28€くらいが相場でしょうか?

こちらの個人開業のお医者さんは、病院というよりは、自宅をちょっと病院風に改造してみましたー。という感じが多く。今朝伺った病院もそんな感じ。。。
ゆるいけど個性的。

簡単な面接(これまでの病気、喫煙の有無など)の後、心電図を取り、血圧測定。
両方パーフェクトで、主治医のサインをもらえました。
ちなみに、友人のところでは、スクワット20回してから血圧測定したそうで、まあイージーなメディカルチェックですね。

このボルドー、メドックマラソン は、ワインの本場ということもあり、給水ポイントでは、美味しいワインとお料理が振舞われるそうです。それを楽しみにがんばろうと思います!
#marathon

Leave a Reply

Your email address will not be published.