MAC/VAL vs TATE

20a.jpg20b.jpg20c.jpg
この日曜日、パリ郊外に完成した、現代美術館“MAC.VAL”に行ってきました。
この3日は、無料公開という事で、長蛇の列。
作品のラインナップは、一般の人々でも充分楽しめるようなモノが多いですね。
ロンドンのテートモダンに比べると、クールさには欠けますが、、、少なくとも一般市民に心を開いた(小難しいモノが少ない)というコンセプトは理解できます。
テートモダンのリバーサイドな風景には、負けるかも (takeo)

1 thought on “MAC/VAL vs TATE

  1. 一瞬、デーモン小暮って書いてあると勘違いしたのは僕だけ?

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

そして誰もいなくなった~ And Then There Were None

Canapé rouge !

NASAと呼ばれて We are called NASA