親切 Kindness

20070410_shinsetsu.jpg

祖母の書いた文字。
半紙の上に小さく書かれた文字で、ビリビリと揺れてはいますが、一生懸命にかかれた様子が伺えます。
介護施設にいる彼女に会うため、子、孫、曾孫の4世代が集まりました。
短い時間でしたが、生きる意味を深く考えさせられる大事な時でした…

3 thoughts on “親切 Kindness

  1. いい字です。文字の中に芯がある感じがします。
    親切の親って「おや」と書くんですね。
    親を切るとなぜ親切なのでしょうか?
    不思議ですね。

  2. 「切」という言葉は「切なる」からくるようです。
    「親」は「親しい人」を指します。なので親しい人のそばで行いを助けることらしいです。

  3. きんちゃんさん、通りスガシカオさん
    親切は漢語で、読むときは、間にレ点がはいります。
    「切に親しく」という順番に読むのが正しいようですね。
    祖母とは、なるべくスキンシップをとり、親しく接するように心がけました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

プチ・コレ Petite Corée

neurotitan

Hanabi 花火