Huge Pudding


思い出のデカプリン昔々家に友達が集うと奥さんがよく作ってくれたデカプリン。
彼女はちょうどパティシエとかビストロの仕事をやめた頃で、家で自分らしい素朴な感じのデザートを自由奔放に作っていました。
僕は、ちょうど同じ頃、テレビのコマーシャルを作ることに没頭していましたが、何故か無感動な毎日でした。
このプリンには感動がありました。
今夜20年ぶりに作って欲しいという注文が入りました。

プリン様、今の僕は、昔よりは、感動を作ることができているかと思いますがいかがでしょうか?

Leave a Reply

Your email address will not be published.