Great sign すごいサイン

Regarde le ciel
Early morning, I wake up in the powerful LINE message.
“(My brother) Takeo, I want to ask you to design my Great sign !”
Request from my niece attending junior high school in Osaka.

My sister has three daughters.
I sent sometime some English learning materials or children’s literature overseas from an early age to them, because I hope they have an International sensibility.

I think this second daughter has sprouted sensuous.
So she installed LINE apps on my iPhone. She serves as a liaison between my parents’ house to my place in Paris.
She is enthusiastic basketball now and looking for the Great sign writing to basketball.

This is my summer homework. Is it NY’s street style ? or like NBA sporty style? Non? more girlish style???
Because it is a long summer vacation, so you lazy to continue

早朝、元気なLINEのメッセージで目覚める。
武雄兄ちゃんにすごいサインをデザインして欲しいねんけど。。。
大阪の中学校に通う僕の姪からのリクエスト。

僕の妹には3人の娘がいて、僕ら夫婦は、彼女たちにちょっとでもいいから海外に目を向けてほしいと思い、幼いころから英語の面白い教材や、海外の児童文学などを贈っていました。
この真ん中の姪がそういうところの感覚の芽がでてきてくれたように思います。しめしめ〜 ^_^

僕のiPhoneにLINEをインストールしてくれたのが彼女で、現在はテキパキと大阪実家と僕らの連絡係も務めてくれています。
この夏休み、バスケットボール部の部活に忙しい彼女は、ボールに書くためのすごいサインをデザイン中らしい。

僕の夏休みの宿題、、、そういうのって、NYなストリート的なあれですよね? NBAなかんじ? え、もっと可愛いの?
暑い夏ダラダラやるかっ!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

Biblioteca Salaborsaサラ・ボルサ図書館

No artificial colours chewing gum & jazz自然派ガムとジャズ

Barbie バービー