Formation Professionnelle

フランス企業が修める税金の中に、社員がソフトウェアなどの研修を受けるための講習費が含まれています。 Audio&Visualのセクションがあって、Maya、AfterEffects、Flashなどの講習が受けられます。 今回ピヴォでは、Mayaの28時間のコースをお願いしました。
僕が受けてもしかたないので、ピヴォの未来のホープに受講してもらうことにしました。
受講はワンツーマンで、わざわざピヴォまでいらしてくれる。

でも、先生が知ってる奴だったら笑うね。。。業界狭いから(takeo)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

Cohesion of France フランスの団結力

アンデゥイエット Andouillette