Dip in the pool


木村達司さんが作る大人なクラブサウンドに、甲田益也子さんのふわーーーーーーーーっとフローティングした歌声が漂う Dip in the poolのコンサートに行ってきました。
エモーショナルなエナジーを出しすぎない、少しオフった感じのパフォーマンスで、ふわーーーーーーーーっと演るのだが、このパリの雰囲気に嬉しさが隠し切れない二人の気持ちが伝わってきます。
美女を手玉にとって、自分のグルーヴにのせちゃっている、そんな感じが往年のマルコム・マクラーレン? 音楽的には全く違うけど。
凄いいい夜でした ^_^









Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

Design myself 自給自足デザイン

Singing and Emortion

Beal Feirste ファーセット川のほとりへ