考えるカフェ – 1% for the Planet

考えるカフェ – 1% for the Planet

考えるカフェ – 1% for the Planet どちらかと言うと、考えさせられるカフェ。。。 哲学者や芸術家が集う、考えるカフェがその昔のパリで人気でした。 今日、カフェに集ったのは、考えて、行動する人々! 地球環境のためにアクションする、1% for the Planetのメンバーのミーティングでした。 ピヴォは、
PARASITE

PARASITE

今日はポン・ジュノ監督の映画 PARASITE (パラサイト 半地下の家族)をやっと観てきました。 恐らく、パリの最終上映会だったと思いますw パリの左岸には硬派なミニシアターがいくつか残っていて、
BONNE ANNÉE 2020 !

BONNE ANNÉE 2020 !

BONNE ANNÉE 2020 ! Nous vous souhaitons une merveilleuse création. Nous avons un nouveau serveur de fichiers “QNAP 16To” pour la célébration du Nouvel An. : : : 2020年 新年明けましておめでとうございます! 新しい年のお祝いに新しいファイルサーバー QNAP 16TBが届きました! デザインが凄く素敵です。 これがありますと、会社からでも家からでも、はたまた旅行先からでも、このNASにアクセスできる、マイクラウドサーバーが簡単に実現できます。 このQNAPはハードも素敵ですが、AppsやUI/UXなどもよくできています。 2020年もゴリゴリ行きますよ! 昔、CGの学生だった頃、1988年当時の学校のNEC98には、ハードディスクがなかったんです。 今考えると不思議ですね。 PCには5インチフロッピーディスクスロットが2つありまして、上がOSとかソフトで、下がデータ保存になっていたように記憶します。 ハードディクスがないですので、CGで作った画像はフロッピーディクスに保存するわけですが、1枚や2枚じゃないです。 なにせ、アニメーションですから。。。 何枚も必要でした。 学校が終わりますと、僕は神戸新聞社の法人用情報誌のDTPのアルバイトをしていましたが、そのお給料は、すべてフロッピーディスクに変わりました。 TDKやMaxellがフロッピーディスクを販売していましたが、僕はそれは買えずに、ノーブランドのディスクを買っていました。 そうしますと、10枚セットなのに1枚はエラーになります。 安いんですが、かなり効率悪かったですね。 それも、今となれば甘酸っぱい思い出です。 これから10年くらいしたら、16TBのファイルサーバーも甘酸っぱい思い出になるかもしれませんが。。。 今年も楽しいクリエーションができますようにがんばります! ル・ピヴォ @lepivot.designlove をよろしくお願い致します! #QNAP #2020
Xmas Bicycle 2019

Xmas Bicycle 2019

Illustration d’un cadeau de Noël dessiné par ma fille – Super vélo ! そらサンタが描いてくれた僕とスーパークールな自転車。 今朝はワクワクして朝4時の目が覚めて、クリスマスツリーの下のプレゼントを全部抱えてやって来た人。 #自転車 #bisycle #velo
Eye AF – Musée du quai Branly

Eye AF – Musée du quai Branly

今週も冬休みは続く~ 今週は再びスキーにと雪山を登る予定でしたが、家族の大反対から、パリでふつうに過ごすことになりました。 今日は子供たちを連れて、パリの民族博物館、Musée du quai Branly に行くことにしました。 セーヌ川の脇に細長~く敷地を取り、その細長~い建物は、全体を宙に浮かせるデザインになっています。
L’atelier – Paul Cox

L’atelier – Paul Cox

アーティストのすべてが反映される空間 アーティストとその作品は、まさに一心同体である。 好きなアーティストのバイオグラフィーを読んだり、アトリエの写真を眺めるのも、私にとっては作品を見ることと同じように興味深いことだ。 好きな作品の数々が生まれてきたアトリエや
Kindle Paperwhite – What are the Requirements of a World Religion?

Kindle Paperwhite – What are the Requirements of a World Religion?

読んでみたい本もいろいろあり、今年こそは読書の習慣をつけようと思い、自分の読書スタイルをいろいろと考えていました。 僕は完全な紙派で、仕事でもペーパーレスを目指してはいますが、絶対に紙派です。 紙の質感が好きですし、何より本自体が宝物です。 「紙の本や資料が本棚にぎっしりある」という事と、Kindleのような電子書籍との絶対的な違いは、
Editing of banknote images

Editing of banknote images

銀行紙幣のコピーは禁止されているので、コピー機で印刷できない設定になっています。 そして、今まで知らなかったけれど、Adobe Photoshopでは、ファイルを開くこともできなくなっていました。 Photoshop使えなくなると、グラフィストとして人生この上なく不便になります。 で、色々試した結果、Adobe Illustratorでは、銀行紙幣イメージの制限がなく開けましたので、それなりに不便でしたが騙し騙し作り上げることができました。 高校時代の同窓生がハードボイルド小説でもって作家デビューをしたので、そのお祝いの品をデザインさせてもらいました。 その小説のラストシーンで出てくる現金の描かれ方と、これからの夢の印税生活をかけあわせたデザインになっております。 西尾潤の描いた小説「愚か者の身分」は、アマゾンで平積みになっておりますので、ハードなのがお好きという方は、お買い求めください。 面白いですよ! https://www.amazon.co.jp/dp/4198648964/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_YdNdEb6F914TM 僕もこの1年、自分の世界観をもっと膨らませる大変根気のいる自分との対話に挑戦しようと思っています。 そして夢の印税生活!
Male Menopause

Male Menopause

Dernière livraison en 2019. 「男性にも更年期というものがあるのかも?!」というテーマでお客さまのブログを書きまして、JSONでプログラミングしてもらって、ゲーム感覚で更年期度をチェックできるようになりました。 ※肝心のプログは近日公開予定 そのブログの扉絵のイラストを本年最後に納品できました。
お宝発見 – Vieille ferme

お宝発見 – Vieille ferme

新しいアトリエの工事を始めました。 なるべく手をかけずに、レンタルしたままで綺麗に使おうと思っていたら、案の定、床も壁も天井も剥がしてしまった。。。 今回の床はコンクリートではなくて、温かい木のフローリングにしようと思っていまして、「Vieille ferme」 古い農家という名前のアンティーク風の床を予約していました。 発音は、ビエイユ・フェルムで、ちょっと近いけど、Vieille femme ビエイユ・ファムだと、お婆さんの意味になってしまいます。フランス語は難しいですね。 変な趣味のフローリングが敷いてあったのを剥がしたら、絨毯みたいなのがでてきて、それを剥がしたら、埃だらけになってしまって、その下には、木の合板みたいなものが打ち付けてあって、それを強引に剥がしたら、昔のフローリングがでてきました。 今のところ接着剤などで覆われていますが、磨いて、オイルなどで仕上げると、本当のVieille fermeが出来上がりそうです! 商品のブツ撮りなどすると映えそうですよ。 いろいろ壊していくと気分が萎えてきて鬱っぽくなっていましたが、今日の発見で盛り上がりましたー! #diy #deco #decor #decoration