An infrastructure like an air

An infrastructure like an air

楽しかったドュッセルドルフの次は、少し東側の中東地域のテック系大学のリノベーションに参加させていただくことになりました。 中東なので、ミサイルとかそういう軍事系?かと思いましたが、学生の勉強する姿を見るかぎりとてもリベラルな雰囲気で、女性が多かったのも印象的。 [...]

Read More...

Eyesight

Eyesight

今回の撮影はオートフォーカスをほとんど使わなくて、なぜかマニュアルだった。フォーカス送りしたときもあったし、マクロで産毛のアップも撮ったけど、ピントがあっていた。 [...]

Read More...

Lingerie Styling

Lingerie Styling

奥さんと銀ブラショッピング。 ブラはブラでもブラジャーショッピング。 女性用のかっこよくも、あまりスポーツすぎないスポーツウェアを探してるのだけれど、なかなかない。 奥さんに相談したら、「下着メーカーが案外、ヨガとかフィットネスの服作ってるよ」と教えてくれた。 [...]

Read More...

Balvenie 12 Year Old DoubleWood Scotch Whisky

Balvenie 12 Year Old DoubleWood Scotch Whisky

友人がイギリスからお土産に持ってきてくれた、Balvenieという12年もののスコッチウイスキーをロックでやりながら、CGでケーキとかパンを作っています。 今回のプロジェクトは、パリの可愛いパティスリー(ケーキ屋さん)ですが、商品カタログをすべてCGで作っています。 我ながらとても良い出来栄えです。 [...]

Read More...

Dancer in the forest

Dancer in the forest

朝の光の中で撮ろうと思っていたけれど、朝一番は大きな雲のベールに包まれていました。 ダンサーのBさんが森の中で踊るにつれて、雲が風に流され、木々の間から木漏れ日が差してきました。落ち葉が舞い、鳥がさえずる。 ファインダーを覗きながら、鳥肌が立つのをじわ~っと感じる朝でした。 4倍速で、1時間近く撮ったので、この後が苦しいです。 #shooting #撮影 #森 [...]

Read More...

Imaginary Map

Imaginary Map

Un plan située dans une certaine université dans un certain pays… とある国のとある大学の改築に参加しています。 大学を含む都市部を3Dのシンプルなモデルを美しく再現しています。 が、そのとある国は、とある国のGoogle Street View が介入できないため、航空写真や衛星写真から解析したりしながら3Dモデリング。 [...]

Read More...

L’important, c’est de participer – Pierre de Coubertin

L’important, c’est de participer – Pierre de Coubertin

昨日は清々しい秋晴れ。 サンマルタン運河脇、いつもはグラフィティでめちゃくちゃになっている大きな壁面に、AMENESTY(https://www.amnesty.fr/)が大々的に”L’important, c’est de participer”(重要なことは参加することだ!)という、フランスの歴史家 Pierre de Coubertinの一言を掲示していました。あまりに清々しい壁面広告だったので、記念に自転車を置いて記念撮影。 [...]

Read More...

Japanese learning system

Japanese learning system

今週から新しい会社の面々が僕の後ろで仕事をしている。 AI、人工知能を使った IoTのプロダクトを作っているそうだけど、それってロボットじゃないの? バングラディッシュかインドかの出身の男性がやっている若い会社です。 [...]

Read More...

Paris Location Scouting

Paris Location Scouting

昨日、今日と雲一つない陽気で、まるで夏が舞い戻ったかのような天気。 ジョギングウェアにジョギングシューズで、パリロケハン。 ※ロケハンは、撮影前に事前に撮影場所を探す作業。 [...]

Read More...

Jesus Pacheco

Jesus Pacheco

彼は僕がパリで初めて仕事をした会社で、インターンをしていた学生でした。 大学で建築を専攻していた彼は、建築のシュミレーションをするために3Ds MaxやAutoCADを勉強していた。 僕の使っている3DソフトのMayaと、彼の3Ds Maxは、Autodeskという会社が買収して何年にもなりますが、全く互換性がなく、残念な関係です。 でも、僕らの関係は良好です。 [...]

Read More...