Hygiene environment

Hygiene environment

とうとう地下鉄のアナウンスでもコロナウイルスへの警告メッセージを流すようになった。 「自分にも、他人にも感染しないように心がけることはシンプルです」「うがい手洗い」の推奨やアルコールの消毒。 そして、もう1点は日本人からみると面白いのですが、「テッシュで鼻をかむ場合は1回だけにして捨ててください」と言う。 この鼻水、鼻くそ文化は
Kindle Paperwhite – What are the Requirements of a World Religion?

Kindle Paperwhite – What are the Requirements of a World Religion?

読んでみたい本もいろいろあり、今年こそは読書の習慣をつけようと思い、自分の読書スタイルをいろいろと考えていました。 僕は完全な紙派で、仕事でもペーパーレスを目指してはいますが、絶対に紙派です。 紙の質感が好きですし、何より本自体が宝物です。 「紙の本や資料が本棚にぎっしりある」という事と、Kindleのような電子書籍との絶対的な違いは、
考えるカフェ – 1% for the Planet

考えるカフェ – 1% for the Planet

考えるカフェ – 1% for the Planet どちらかと言うと、考えさせられるカフェ。。。 哲学者や芸術家が集う、考えるカフェがその昔のパリで人気でした。 今日、カフェに集ったのは、考えて、行動する人々! 地球環境のためにアクションする、1% for the Planetのメンバーのミーティングでした。 ピヴォは、
PARASITE

PARASITE

今日はポン・ジュノ監督の映画 PARASITE (パラサイト 半地下の家族)をやっと観てきました。 恐らく、パリの最終上映会だったと思いますw パリの左岸には硬派なミニシアターがいくつか残っていて、
Queer Eye – Netflix

Queer Eye – Netflix

これは、新しいアトリエの床の計測をしているところ。 傾斜して歪んでいるところを、12cm持ち上げようと思い、今週は何度も図面引いてました。 木で組んだり、セメントを流したり、スチールで溶接したりと5パターンくらい考えたのものの、材料の調達が難しい今日この頃。。。 今は、たくさんの制限があるんだけれど、
Lumni

Lumni

フランスにお住まいの方、Lumni観てますか~? Lumniは、学校閉鎖が発表されて、その3日後には早々と放送をスタートした、小中高向けの国営教育番組。 スタジオには、
Factory Style

Factory Style

新しい事務所の備品を検索中。テーマはずばり、「移動式」 全部の家具にローラーを付けようと思っています。 こういうファクトリー家具の武骨なエレガンスさが好きです! 現在のオフィスの流行りは、
Windows 10 Update

Windows 10 Update

こんなところで、ミッションインポッシブル。 PCのパーツを入れ替えてる。 Windows10 を最新のバージョンまでアップデートしてみた。 アップデートのファイルは、ChromeとかFirefoxでは、出てこなくて、マイクロソフトのブラウザーのEdgeでしか見つからない。 何という心の狭さ。。。 何という技術のムダ使い。。。
Eye AF – Musée du quai Branly

Eye AF – Musée du quai Branly

今週も冬休みは続く~ 今週は再びスキーにと雪山を登る予定でしたが、家族の大反対から、パリでふつうに過ごすことになりました。 今日は子供たちを連れて、パリの民族博物館、Musée du quai Branly に行くことにしました。 セーヌ川の脇に細長~く敷地を取り、その細長~い建物は、全体を宙に浮かせるデザインになっています。