Dream of 24 years old 二十四のゆめ


日本から海外に飛び出し、パリで道に迷いし、ピヴォの門を叩いてくれる人も少なくない。 (といっても1年に1人くらい) 今日もそんな24歳のTさんが立派なポートフォリオをマックに入れてやってきた。 僕が24の時ってこんなに自分の作品と呼べるものがなかったし、おそらく多くのパリの同世代のデザイナーも、こんなに経験を積むチャンスはないだろうとか思った。 実は今、MacBookProが欲しくて、ポートフォリオを見ながらも、マックの質問ばかりしてしまって、気を悪くしたかな?
彼曰く、30歳まで海外で仕事をしてみたいとのこと。 その選択がTさんの未来のポートフォリオにどのような作品を導き入れることになるか知らんが、一応、自分の知る限りのフランス入国のテクニックを教えておいた。 いい仕事でご一緒したいですね。 (ps MacBookProの小さいのはダメだと知って、ちょっと残念だった。中くらいのはいいそうだ)

1 thought on “Dream of 24 years old 二十四のゆめ

  1. macbookpro買ったよ。15インチで一番いいやつね。5年以上は使えるからね。
    3D使うなら、これはかなり仕事しやすいらしいよ。ウェブもばりばりじゃないかな。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

Lolita complex 女の子キャラ

LE CUBE / TALENTS ついに発売決定!

(Animation + Design) x Code 新規ゲッッット、おっしゃー!