David Lynch, “Small Stories” – Maison Européenne de la Photographieデビッドリンチ, “Small Stories” – Maison Européenne de la Photographie






I felt like a scene after the incident it… it as the TV series “Twin Peaks”…

Lynch was given a “carte blanche” by the museum, and the result is around 40 black and white photographs made especially for the show.

At the entrance to the exhibition, there’s a short introduction by Lynch mounted on the wall that explains the title “Small Stories”.

Still images can contain stories. Mostly, still images contain small stories. And, as it happens. sometimes there are interesting stories that are small.

Small stories take place during a very shot period of time. However, the mind and emotions can become engaged by looking at a still image, and small stories can grow into huge stories. It depends, of course, on the viewer.

It’s almost impossible not to find some kind of story emerging from a still image. This, I think, is a beautiful phenomenon.

Lynch wrote.

Exposition du 15 janvier au 16 mars 2014 à la Maison Européenne de la Photographie.





これはまさしく事件の後の現場写真。悪い事も起こってそうだけど、もちろんセクシャルな秘め事や想像もしたくないような事。TVシリーズ ツインピークスの湿った感じが漂うデビッドリンチの写真展でした。

パリの美術館からは、自由に制作するように依頼されたそうな、そういうフリーな白黒写真が40店ほど、赤と白の壁にかけられている。

館の入り口に、リンチ本人がタイトル”Small Stories”について説明しているけど、うまく訳せないな。

写真のイメージは、物語を含むことができる。ほとんどの場合、静止したイメージは、小さな物語を含んでいる。そして、時々小さいが面白い話が起こる。

小さな物語は時間の非常に短い期間に行われる。しかし、心、感情は、イメージを見ることでエンゲージ(結合)される。小さな物語は、巨大なストーリーに成長することができるが。これは当然、見ている者に依存する。

それは、イメージから現れる物語のいくつかの種類を見つけることはほとんど不可能です。このことが、私は美しい現象だと思う。

デビッドリンチ

Exposition du 15 janvier au 16 mars 2014 à la Maison Européenne de la Photographie.

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

eliss 3面クリアー

UN POIS, C’EST TOUT / YAYOI KUSAMA

Le Ride Béret Baguette 2015ベレー バゲット 2015