Le pvot – Remix 10

Le pvot – Remix 10

Notre nouveau remix est sorti. Remix par dip in the pool, dessiné par Yunico Uchiyama. ジャジャーン! ル・ピヴォの新しいリミックスがリリースされました。 ミックスは憧れのdip in the pool の木村達司さん、ポエトリーリーディングは、甲田益也子さんです。 イラストは内山ユニコさんが描いてくださいました。
Campagnolo – Athena

Campagnolo – Athena

これはなんでしょう? あなたの探しているのは金色のブレーキですか?それとも銀色のブレーキですか? それは、長い間探していた銀色のカンパニョーロのブレーキです。 ロードバイクのコンポーネントパーツ(ブレーキ、変速機、ギア、ペダル、ハブなどの機材一式)のメーカーには、
DC

DC

DCは、フランス語で Déclaration du Candidatの略で、日本語にしますと「候補者の申請書」みたいなところでしょうか? 公共事業のコンペに参加するときに必ず提出しなくてはいけないであろう、お決まりの書類です。 友人から一緒にコンペに参加しようと誘われて、このDCのファイルを開いてみたのですが、質問を見て、
お宝発見 – Vieille ferme

お宝発見 – Vieille ferme

新しいアトリエの工事を始めました。 なるべく手をかけずに、レンタルしたままで綺麗に使おうと思っていたら、案の定、床も壁も天井も剥がしてしまった。。。 今回の床はコンクリートではなくて、温かい木のフローリングにしようと思っていまして、「Vieille ferme」 古い農家という名前のアンティーク風の床を予約していました。 発音は、ビエイユ・フェルムで、ちょっと近いけど、Vieille femme ビエイユ・ファムだと、お婆さんの意味になってしまいます。フランス語は難しいですね。 変な趣味のフローリングが敷いてあったのを剥がしたら、絨毯みたいなのがでてきて、それを剥がしたら、埃だらけになってしまって、その下には、木の合板みたいなものが打ち付けてあって、それを強引に剥がしたら、昔のフローリングがでてきました。 今のところ接着剤などで覆われていますが、磨いて、オイルなどで仕上げると、本当のVieille fermeが出来上がりそうです! 商品のブツ撮りなどすると映えそうですよ。 いろいろ壊していくと気分が萎えてきて鬱っぽくなっていましたが、今日の発見で盛り上がりましたー! #diy #deco #decor #decoration
L’atelier – Paul Cox

L’atelier – Paul Cox

アーティストのすべてが反映される空間 アーティストとその作品は、まさに一心同体である。 好きなアーティストのバイオグラフィーを読んだり、アトリエの写真を眺めるのも、私にとっては作品を見ることと同じように興味深いことだ。 好きな作品の数々が生まれてきたアトリエや
New Hand Crank Coffee Mill

New Hand Crank Coffee Mill

アウトドアグッズやトレランのショップに行きますとよく見かけるのが、重さを量る計量器です。 自転車屋さんでも、走り屋系の自転車パーツはウエイトを絞りに絞る傾向にあります。 登山用品の開発の歴史をみましても、衣類からテントやバック、キッチン道具の軽量化は
日曜日の旨いカフェ – Le Café Alain Ducasse

日曜日の旨いカフェ – Le Café Alain Ducasse

秋休み最後の日曜日。 我が家の娘さんは、友人のキャンプにお邪魔をして、秋休みの最後のギリギリまで楽しんでいます。 僕たち夫婦は久しぶりの静かな日曜日を満喫するために、旨いコーヒーを飲みに出かけようという事に。 アラン・デュカスさんのコーヒーショップが歩いて5分のところにできたので視察。 さぞかし高級かと思っていましたが、
Le pivot – Chapter 3

Le pivot – Chapter 3

Le pivot déménage dans un nouvel atelier, Paris 11ème pour commencer un nouveau chapitre 3! 本日、ピヴォの新しいアトリエの契約ができました。 パリの18区から古巣の11区に戻ってきます。 こじんまりしたスペースですが、窓からの景色はとても綺麗! 朝から冷たい雨が降っていて、とても寒かったのですが、契約するお昼過ぎに訪れたら快晴で、諸天も喜んでいるのかと勝手に縁起をかついでいます。 これから10年、そして20年を考えて、頭がぐるぐるしながらの新しいスタートです。がんばります!!!
1% FOR THE PLANET

1% FOR THE PLANET

「ECO」という言葉を耳にしない日がないほど、皆が環境問題やエネルギー問題などに関心を持ち始めました。 いや、持ち始めましたと言っても、中学校の社会科で、河川の汚染やそれに纏わる食品被害を習ったのが、もう40年近く前。 それから自分の生活が何か変わったかというと、相変わらずボーっと生きていて、いつか環境問題も水に流れて土に帰ってくれるんだろうとか思ってたんですね。 * 初めて「ECO」というプロジェクトに参加したのは、1997年のトヨタさんのECO-PROJECTでした。
Le monde nouveau de Charlotte Perriand

Le monde nouveau de Charlotte Perriand

Exposition – Le monde nouveau de Charlotte Perriand avec Georges Braque Alexander Calder Robert Delaunay Hisao Domoto Simon Hantaï Hans Hartung Henri Laurens Le Corbusier Fernand Léger Jacques Lipchitz Joan Miró Isamu Noguchi Pablo Picasso Pierre Soulages Sōfu Teshigahara The Louis Vuitton Foundation Museum いつの時代にも、またあらゆる組織においても、男性たちを魅了し活力を与えてくれる女性の存在があるものです。 「シャルロット・ぺリアンと新しい世界 – Le monde nouveau de Charlotte Perriand」 と題された彼女の大規模な展覧会は、