A treasure in Incombustible garbage 今日の燃えないゴミ


Sunday midnight, I was in my atelier after spending happy Sunday with family :) I have many stuff to do quickly !
Next morning, after my sweet breakfast in the café, I found good stuff in the garbage. “Amélie(VHS Casette)” I love this film !!!
Because I wached this trailer film when I loaf on the job… It’s was 2nd. years in Paris life.
I didn’t have to go and I wached a junk film. So I met to Amélie’s trailer by accident ! I came to my senses and I immediately understood that it’s Jean-Pierre Jeunet’s film !
Delicatessen (1991),The City of Lost Children (1995) are my best of best. I hace a longing for the his fantasic Sfx world.
Green big garbage is for combustible. Of couse I lept this K7.

日曜日の夜、楽しい一日を家族でワイワイ過ごしてからアトリエにいる。やらなきゃならない事があるあるある。
月曜日の朝、喫茶店のモーニング食べた後、会社の中庭にあるゴミ箱の上にいいもの発見! これ、アメリーのVHS。これは僕の大好きな作品。
パリに来て2年目に仕事をさぼって、行くあてもなく映画館で過ごした日があって、その時の予告編に、このアメリーが上映されたのでした。もう偶然なのだけれど、すぐに、ジャンピエールジュネさんの作品だと判ったし、そして目が覚めた!
デリカテッセンとかロストチルドレンは、フランスのポストプロダクションでCGなどのSFXが施されていますが、まさにこれらの作品からフランスに興味を持ち始めたのだと思います。今でも彼の作り出すファンタジックな世界に憧れています。
ちなみ、このグリーンの大きい箱は燃えるゴミ用のゴミ箱ですー。リサイクルは黄色。

3 thoughts on “A treasure in Incombustible garbage 今日の燃えないゴミ

  1.  デリカテッセン 懐かしいです!
     大毎地下か北浜か、今はもうない劇場で見ました。

  2. ウォトカさん
    2本立てでした?
    大毎地下では、ブルーベルベットを観たのを覚えてます。

  3.  カップリングがあったかどうか思い出せません…

     当時、ヴィデオデッキを持っていなかったので、映画を観るにはいつも劇場ででした。
     大毎地下も通いましたー。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

Pixar – Inside Out

Lecture 講座

Driven key