芸術の秋 FIAC 06

20061021_fiac.jpg
秋も深まりつつあるパリ、芸術の秋。
来週26日から、コンテンポラリー・アートのエクスポジション、FIAC 2006がスタートします。今年はグランパレとルーブルの2箇所で開催。会期中、ビデオ・アート”TALENTS”のブースが設置され、ピヴォの作品”A LIFE TRIP”も上映されます。 パリのアート関係者の目にどう映るのか興味深々、秋深々。
ピヴォでは、もう暖房入れてます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

カリプソ・サウンド CALYPSO’S SOUND

Kyoto / Paris

始動 CRM