機械フェチ Image Processing System

20060419_rt.jpg
某、トラックメーカーの工場のビデオクリップなるものを制作中。 オーソドックスになりがちな仕事なのですが、、、 デザインはミニマリズムで現代的。サウンドも工場の機械の音だけで作るという斬新なものです。

私が社会人になって初めて配属されたのが「特撮技術部」。特殊撮影用のコンピュータ制御で動く、モーションコントロールカメラというムービーカメラの操作が仕事。
シャッター、絞り、フォーカス、ズーム、カメラの位置、角度、全ての駆動部にステッピングモーターやサーボモーターを取り付けて、コンピュータで全てを制御します。
ソフトもハードも自社開発されたそのシステム”IPS(Image Processing System)”を扱うのは、まるでロボットを運転するかのようでした。「ゆけ!鉄人!!!」と叫びたくなる楽しくシビレる仕事でしたね。(takeo) 

I am creating a clip for a truck manufacturer.
This kind of project could be very orthodox, but unexpectedly the design is minimalism and modern.
The idea to make sounds only with the mechanical noise is original.
The department I was assigned for the first time was “Special effects technology department”!
My duty was to operate a movie camera called Motion control camera which is designed to be controlable by the computer for trick shooting.
The stepper motor or the servo motor is installed in all the drives such as the shutter, the iris, the focus, the position or the angle for controlling by the computer.
Operating this internally developed system, Image Processing System, seemed to me like operating a robot.
This was truly fascinating work that I wanted to shout “Go Robot, Go!”.

3 thoughts on “機械フェチ Image Processing System

  1. 昨夜、仕事の帰りに旧A社の前を通ってみました。
    結構無残な姿でした、ちょっとかなしくなります
    IPSは毎朝立ち上げるのがたのしかったです。
    ぎゅいーん…

  2. もう引越したのね。
    どこで仕事してるの?
    あのモーターの音はしびれるよね~。
    得にジョイスティックで操作する時はまさに鉄人。
    あのジョイスティックは確かヘリコプターとかに使ってるものだったような~?

  3. Nプロの並びですよ。A社HPにPDFがありまする。
    ジョイスティックは、そうですヘリコプターの部品と同型
    でしたね。
    微調整のときの駆動音がきもち良いのを思いだします

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

テレビCM崩壊 Life After the 30-second Spot

次世代インターフェース Next generation Interface ‘reactable’

THE CAVE | Steve Reich | Beryl Korot