OSS 117 新着映画情報

OSS 117 PosterOriginal cover
“OSS 117” revival film of the 50’s spy film is coming soon in France.
But it is not modern at all like “Mission in possible”. It remains the taste of old good days both in fashion or its interior.
Especially for the car chasing scene, they use the rear production (The way for taking the running scene, the background which was taken beforehand is projected to the screen and composited). That is impressing!
The image on the right side is the series of the original paperback. The illustrator is Dick Bruna who is famous for miffy.

近々、フランスで公開の”OSS 117″ 50年代のスパイ映画のリバイバルです。
でも、ミッション・イン・ポッシブルみたく現代的になっていなくて、あくまで昔風なテイストを残しています。 ファッションもインテリアもね。
得に、カーチェイスシーンでは、スタジオ撮影でリアプロジェクション(車の走行シーンの撮影の際、背景を予め撮影したものをスクリーンに投射して、合成する事)を使っているところなんかがニクイ。
右は、オリジナルのペーバーバックのシリーズ。表紙のイラストは、ミッフィーで有名なディックブルーナさんが描いています。

4 thoughts on “OSS 117 新着映画情報

  1. とりあえず、美女がでてくるシナリオは、007と同じよね。日本のマンガだと、コブラとか。

  2. はじめまして
    コメントありがとうございます
    写真もいい感じに使って頂いてありがとうございます
    紹介を読んでかなり見てみたくなりました
    ポスターもいい感じですね〜

  3. jikijukiさん、そうねブロンドのね。 女性から見て、ああいう美女の描写はどうなんですか? マッチョな男の理想像?

  4. klalaさん、こちらこそ、ありがとうございます。
    サイトは時々見せてもらっています。もとちゃんから教えてもらいました。 今後ともよろしく~

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

Ratatouille ラタトゥイユ

Expo. Mon Oncle at 104 CENTQUATRE 僕のおじさん展を見に行く。

Go with my rhythm自分のリズムでいこう