ソフィア・コッポラの新作 MARIE ANTOINETTE

20060518a_marie_antoinette.jpg20060518b_marie_antoinette.jpg
カンヌ映画祭にも出品されています、ソフィア・コッポラの新作”マリー・アントワネット”が来週から公開されます。 彼女の描く女性は本当にイキイキしている。 私的には、音楽のセレクションが好き。 このポスターいいピンク使ってますね。(takeo)

Sofia Coppola’s “Marie-Antoinette”which is shown at the Cannes film festival will be coming soon.
Women portrayed by Sofia are always so fresh and shine.
I like her music selections. They use nice pink for the posters!

5 thoughts on “ソフィア・コッポラの新作 MARIE ANTOINETTE

  1. ウォトカさん
    ここは住み心地いいですよ~ 是非いらして!
    jukijukiさん
    ページはピンクかと思ったら、違ったね。
    でも、jukijukiさんワールドが拡がっていてよかった!

  2. この映画ポスター私も画像撮りました!18世紀のヒストリカルなお話にこのポップなピンク!いい感じー!!(サイトをのぞいてみたら、登場するケーキなんかもピンクだらけでしたよ)

  3. カワイイ色づかいですね~ ブログ続編として、カラーリングについて書いてみました。

  4. sofia Coppola is a great film director ! i am looking forward to see her new movie. I like the idea of mixing 18th century with pop aesthetics. Sofia Coppola knows what freedom means in the field of art. I like her music selections too ! On lost in translation, her previous movie, kevin shield from the 80’s noisy band My Bloody Valentine, made some songs.
    You’re right Takeo, the pink of the poster is very juicy! it’s my favourite color :-)

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

Onedotzero / LA FERME DU BUISSON

TV isn’t only our lifeテレビだけが人生じゃないけど

ORDINING&REDA