ジャパニーズ・モダン Japanese Modern

20070802a_dorayaki.jpg20070802b_dorayaki.jpg
Mr.K is the intern at Le pivot, 23 years old Japanese-French, good looking guy.
Since he has learned “Illustrator” everyday for three weeks, his ability improved a lot.
Now he is challenging to design an illustration for the catalog we are working for.
The age difference between us is 15 years indeed.
He has never lived in Japan and we have completely different cultural background.
However, he tried to understood me and looked for the books related to japan from my bookshelf.
What he selected from many references are something old and modern and whatever and the composition is influenced by Ukiyo-e.
Finally his illustration turns out be a very original collage with a lot freshness.
The client of catalog bring us some Dorayaki(Japanese muffin with sweet small beans) from Kicyo-an.
Yummy!!
23歳でデザインの勉強のため、ピヴォでインターンをしている日仏ハーフのちょいかっこよい目のK君(まつ毛長め)。
この3週間Illustratorだけを毎日勉強しただけあって、とても上手くなりました。 最後には、制作中のカタログのイラストにチャレンジ! 日本的でありヨーロッパ的でもあるインテリアを描いています。 彼との年齢差、実に15年。 彼は日本での生活経験もないし、文化的背景もかなり違う。 でも、僕の言葉を理解しようと、一生懸命に僕の本棚から、日本的なものを物色して研究しているようです。 結局多くのリフェレンスから彼が切り取ったものは、古い時代のものや、最新のもの、、ゴチャマゼ、そして構図は昔の浮世絵の技法を真似ている、新鮮なコラージュになっていた。
彼にとってのモダンな日本はこんなもんなのね。
※写真はクライアントの方から頂いた、吉兆庵のどら焼き。 うまい! 

2 thoughts on “ジャパニーズ・モダン Japanese Modern

  1. そうかどうしてしばしばハーフの人ってかっちょよかったりするのか、、?私も名前だけ変えてみるか、Takeoさんもフレンチネームをつけて、Juian Takeo、いいなぁ。いんちきくさい響き。新宿3丁目を思い出した。  モダンって、微妙に感覚が色々とずれたりするところですね、日本ではモダンとか「ハイカラ」が一緒になっていたりする。。

  2. ぽぽさん
    どら焼きありがとうございました。
    みんなで美味しゅういただきました。 日本から輸入しているとは思えないくらいフレッシュでした。
    僕にとってモダンっというと、70年代だったりしていて、冷静に見ると古いやん!?と言う感じです。 彼とのコミュニケーションも最初はそんな感じで、畠井さんコレがモダン? と、長いまつ毛の奥がクールに輝いていました。 今はなんとなく共有できるビジョンがあります。 15年のギャップを埋めた! 違いますね!?

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Recommendation

Lost job in 10 years – おもいやり編集 10年後に無くなった仕事

Kobe Harborland 神戸の夜景

古巣からのお仕事