Bird sculpture

仮称、森のアトリエでそらが作った小鳥。 胸に弓矢が刺さっていたのを抜いてもらったそうです。 […]

Read More…

A Happy New Year Plate 2019

日本はもう新年を迎えましたが、マイナス8時間で、僕らはこれから2019年のカウントダウンパーティーに友人宅へ集ります。 これは、オランダのテレビでやっていたクッキング番組の料理を真似して作ったチキンボールとトマトの料理。 鳥の巣に卵や親鳥がギューギューしている感じで縁起良く作ってみました。 2019年も子宝に恵まれる楽しいクリエーションができますように! #2019 #food #instafood […]

Read More…

Holland Bikes and Cargo Bikes

Netherlands travelogue, Gouda – Utrecht オランダの自転車文化は独特です。 今回の旅行では、全くロードバイクやマウンテンバイクを見かけませんでした。 オランダ式自転車というのは、一見、日本のママチャリのように見えますが、とても骨太で頑丈に作られています。 ロードバイクのようなトップチューブはなく、なだらかに下方に流れているので女性の方もスカートのまま乗れますね。 伝統的なオランダ式自転車は、フリーギアではなく、固定ギアで、ペダルを止めれば、タイヤも直結していますので止まります。 オランダ人の発想がとても合理的なので、モノや人を運ぶために徹した乗り物なのでしょう。 ハンドルの前には、大きな籠や、プラスチックのキャビネットを固定できるフレームがあり、子供を乗せるオプションの椅子も頑丈そうです。 1枚目の写真は、1950年代くらいの写真でしょうか。  オランダは運河を使った運送網をいち早く開発した国です。 運河に到着した荷物を運ぶカーゴバイクが写真に映っています。 前に大きな荷台をはさんで2つのタイヤがあり、後ろに1つのタイヤ。 まずは、これがオランダ式自転車の始まりだったのかしら?! 現在のオランダのカーゴバイク、Bakfiets (https://www.bakfiets.nl/) は子供を前のカーゴに乗せて走る楽しいバイクです。 エコな感じがしたオランダの自転車事情でした。 #bike #bicycle #cargobike #velo #自転車 $ecology #エコ #エコロジー […]

Read More…

Wabi-sabi

水曜日の午後は小学校の授業がなく、夕方にピアノの先生も来るので、家で仕事をすることが多い。 最近は、同級生の家を(かわりばんこで)行ったり来たりする。 今日は、隣の子が家に遊びに来て楽しそうにしている。 僕は墨にまみれて、書道家になっている。 娘はいつも興味深々に僕の仕事を見てはマネをするのだけれど、今日は開口一番「白黒だと、凄いニッポンぽいね!」と。 そういうの判るようになったのね。#わびさび とかわっかるかなぁ~!? #wabisabi #わびさび #書道 #絵画 […]

Read More…

嘘とリアリティー Lies and reality

長いこと続けている仕事で、お菓子を3Dで作ることをやっています。 もう30個も作りまして、そろそろ終わりです。 絵の雰囲気はベタ塗りでして、クライアントもそれで良いとしていたのですが、最後の最後にフルーツの上から蜜をかけたようなタルトがでてきました。 これだけはベタ塗りですと美味しくなさそうで、少し気が変わって、キラリっとした光沢感とか映りこみを入れてしまった。 まさに美味しそうなのだけれど、他の29個のベタ塗りお菓子が妙に不味そうに見えてきて大きくバランスを崩してしまった。 Reflection 反射 – Refraction 屈折 – Specular スペキュラ(ハイライトの強弱)は3Dの三種の神器でして、それを使ってリアリティのある絵を追い求めてきたのが3DCGの世界でした。 嘘っぽいリアリティーを求めて、ベタ塗りのような反射ができるセットを作ってみました。 嘘っぽい美味しいお菓子ができましたが、クライアントは、クリスマスと新年のお菓子の注文でそれどころではないようです。 #CG #3DCG #maya #rendering #patisserie […]

Read More…

Daurade = Medétaï

Daurade = 鯛 家族で仲良くさせていただいている画家のシモンさんが、今日は絵が売れたのでポケットに○十万円入ってるんだ!と言って、鯛を持って来てくれました。 […]

Read More…

Huntington

ハンチントン病 (Huntington)という大脳-神経の遺伝病で、動作がしずらくなってくる難病を患う人々がいます。その患者さんとダンスを介して大脳への刺激を与え治癒を図ろうとするテラピーがあります。 一定の決められた運動をするリズム体操ではなく、アドリブが多い即興的な動きが大脳の発達を促すそうです。 […]

Read More…

Advent Calendar 2018

今年のアドベント・カレンダーはこれ、レゴ・フレンズ! アドベント・カレンダーはまだ日本ではポピュラーではないかもしれません。 12月のノエル(クリスマス)を指折り数える子供たちのために、両親や家族が毎日毎日小さなプレゼントを用意する12月のプレ・ノエル・カレンダーです。 今では、家庭で作ることもあまりないでしょうが、11月も後半になれば、お菓子メーカーやら、玩具メーカーから、大きなアドベント・カレンダーが売り出されます。 大きな箱には、日付の書かれた小さな窓が並んでいて、子供たちはノエルまでの毎日窓を開けていきます。 […]

Read More…

Magi majo pures – Rica chan

今年のクリスマスからサンタクロースが来ない。 サンタからの手紙 2017 → https://takeologie.com/lettres-du-pere-noel/ ですので、今年からとても現実的に自分の欲しいものを Amazon、Google、eBayでもって探している。 […]

Read More…

1997

履歴書 https://takeologie.com/cv/ の写真を探していて、懐かしい写真がたくさん出てきた。 1997年、初めてパリに1泊2日で来たときの写真。 […]

Read More…

An infrastructure like an air

楽しかったドュッセルドルフの次は、少し東側の中東地域のテック系大学のリノベーションに参加させていただくことになりました。 中東なので、ミサイルとかそういう軍事系?かと思いましたが、学生の勉強する姿を見るかぎりとてもリベラルな雰囲気で、女性が多かったのも印象的。 […]

Read More…

Eyesight

今回の撮影はオートフォーカスをほとんど使わなくて、なぜかマニュアルだった。フォーカス送りしたときもあったし、マクロで産毛のアップも撮ったけど、ピントがあっていた。 […]

Read More…

Fake Sushi

撮影も無事終了したので、家族でお寿司! […]

Read More…